【JALディズニー旅行特典】ポップコーンバケット引換券はどれでも交換できる

この記事には広告が含まれます

【JALディズニー旅行特典】ポップコーンバケット引換券はどれでも交換できる
  • 特典のポップコーンバケット引換券ってどれと交換できるの?
  • 写真のポップコーンバケットは欲しくないんだけど
  • この引換券、もらった方がいいの?

JALで行く東京ディズニーリゾート®を利用すると、羽田のツアーデスクでポップコーンバケット引換券を貰えます。
実はこれ、最強の引換券なんです。

この記事では、ツアーデスクで貰える「ポップコーンバケット引換券」がどれだけ素晴らしいアイテムなのか説明しています。

実はこの引換券、ディズニー内の全ポップコーンバケットの中から選べる引換券なんです。

ショーの事前予約が無料でできる

【初めての人必見】写真はあくまでも参考画像

JALで行く東京ディズニーリゾート®のページ内に「ジャルパックならではのプレゼント」として

  • 40周年記念チャーム
  • コイン付きパスケースorパスポートホルダー
  • ポップコーンバケット

と書いてあります。

実はこの表記の仕方と画像が問題で、上に掲載した画像をパッと見て通過してしまうと「40周年のポップコーンバケットが貰える」と勘違いしてしまいます。

詳しくはこちら」という小さく表示してあるところをタップすると、こう書かれています。

ディズニーランド・ディズニーシー内のポップコーンワゴン全店で引き換えができるのです。

ここのページに来て初めて

  • ポップコーンワゴン全店で引き換えできる
  • 選ぶポップコーンバケットによって価格が違うけど、差額払い戻しはできない
  • 味やバケットの種類は各ワゴンで違うから注意してね

という注意点が出てくるので、どのポップコーンバケットでも引き換えできることに気づかない人が一定数居ます。

奥さん
奥さん

初めて利用したときに画像を見て「このポップコーンバケットは欲しくない」と思って使いませんでした。
今思うともったいなかった

1グループに付き1枚だけ貰える

JALパックでディズニー旅行を申し込むと、必ず最強のポップコーンバケット引換券がもらえます。
しかし、ポップコーンバケット引換券は、1グループに付き1枚となっています。
バケットを複数購入する予定がある場合、最も高価なバケットに使うようにしましょう。

選ぶポップコーンバケットによって、2,600円~3,400円ほどの差があります。
ディズニーに行く前に、どれと交換するか事前にチェックしておきましょう。

ポップコーンバケットだけ貰って違う中身を入れる方法

  • このポップコーンバケットが好きだけど、中身がいやだ
  • この味が好きだけど、このポップコーンバケットは好きじゃない
  • そもそもポップコーンバケットを汚したくない

こんな悩み、贅沢すぎるなんて思いませんか?贅沢じゃないです。
欲しいポップコーンバケットのワゴンにいるキャストさんに一言伝えるだけで解決できます。

伝える内容の例としては

  • 中身を違うところで入れたいです
  • ポップコーンバケットと別でください

という感じで大丈夫です。

中身を別のところでもらう場合

ポップコーンバケットを空の状態で渡してもらえます。
そして、違うところでポップコーンを貰えるように、ポップコーン引換券をもらえます。

あとはポップコーン引換券を持って、希望するポップコーン販売ワゴンに行くだけです。
ただし、BBポップコーンとの交換はできないので注意が必要です。

ポップコーンバケットに入れない場合

こちらもポップコーンバケットを空の状態で渡してもらえます。
そして、紙のレギュラーボックス2個分のポップコーンをもらえます。

これが意外とアリで、ポップコーンバケットをきれいな状態で持ち帰ることができるうえに、ポップコーンが2ボックスに分かれるのでシェアしやすいです。

ただし、欠点もあります。
首からかけられるポップコーンバケットから紙の2ボックスに別れてしまったので、手が塞がってしまいます。

なおたろー
なおたろー

ポップコーンバケットを汚したくない場合、2ボックス貰った後に1ボックス分をジップロックなどのビニール袋に入れてポップコーンバケットに収納することをおすすめします。

無料で手に入る旅の思い出

実際にJALでディズニー旅行をした人のなかには

  • ツアーデスクはめんどくさそうだったから立ち寄らなかった
  • ハピネスライナーを利用しないから寄っていない
  • コインケースがいらないから立ち寄らない

など、立ち寄らない派がある程度います。

2023年12月以降、羽田⇔TDRの足となるリムジンバスが値上がりしました。そのため、ハピネスライナー利用者が増えています。
ハピネスライナーを利用するならツアーデスク立ち寄りが必須になるので、今後は立ち寄らない派の口コミは減るでしょう。

ポップコーンバケットは高い・移動するときにじゃまになるという意見もありますが、無料で好きなものと交換できるすばらしい引換券です。
ディズニー旅行の思い出として、かわいいバケットをお部屋に飾ってみませんか?

ショーの事前予約が無料でできる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像付きでオプション追加まで完全網羅
複雑なJALディズニー旅行の予約完全ガイド
JALディズニー旅行・予約ガイドを無料公開中
詳細はこちら