【完全解説】子連れディズニーはJALパックが特典豊富で安い!スケジュール管理もらくらく

この記事には広告が含まれます

【完全解説】子連れディズニーはJALパックが特典豊富で安い!スケジュール管理もらくらく

「ディズニーランド、子供と一緒に行きたいけど、準備が大変そう…」と思っていませんか?

私も実際に初めて子連れディズニーを経験した時は、不安でいっぱいでした。

子連れディズニーは、楽しみな反面、多くの悩みや疑問を抱えてしまいがちです。
特に、以下のようなポイントは多くの家族が頭を悩ませるところではないでしょうか。

  • 旅費の節約:高くなるのはわかっているけれど、できる限り安くする方法が知りたい
  • スムーズなスケジュール管理:子連れだと時間管理が難しそう。どうすればいい?
  • 旅行にともなう移動:子連れでの乗り換えは大変。できるだけ楽に移動したい。


これらの問題を簡単に解決してくれるのが、JALで行く東京ディズニーリゾート®です。

この記事では、JALパックの利用は他社では考えられない豊富な特典がついて安い理由と、なぜスムーズな旅行ができるのか解説します。

結論として、JALはディズニーのオフィシャルスポンサーであり、予約の時点で空港以降のタイムスケジュールが決まっているので余裕のあるディズニー旅行ができます。

ショーの事前予約が無料でできる

JALパックは特典多数でしかも安い

JALパックを利用すると、子連れディズニーに対する不安の多くが取り除けます。
ここでは、そのメリットを3つ紹介します。

  • フライトとバス時刻が事前に決まるので、スケジュール管理がしやすい
  • JALパックでしか得られない特典で、特別感がプラスされる
  • ディズニー周辺にある子連れに優しい宿泊施設を選択できる

フライトとバス時刻が事前に決まるので、スケジュール管理がしやすい

スケジュール管理の面では、フライト時刻を決めることはもちろん、その後の羽田⇔ディズニーのバスの時刻を決定することで、赤ちゃんが一緒の場合でも安心してディズニー旅行の計画を立てることができます。

例えば・・・
あさイチの飛行機で空港に向かい、羽田についておむつ交換と授乳。
その後、余裕を持ってハピネスライナーに乗りディズニーへ到着。
帰りはゆっくりチェックアウトし、ホテル内やボンボヤージュで最後の買い物。
イクスピアリで授乳・おむつ交換をしてから、ハピネスライナーで羽田へ。
というようなスケジュールが簡単に組めます。

奥さん
奥さん

赤ちゃんがいる場合、どうしても授乳のタイミングでスケジュールを組む必要があります。
そのため、あらかじめ移動時間が決まっているとスムーズにロスなく動けます。

JALパックでしか得られない特典で、特別感がプラスされる

JALパックを利用したディズニー旅行には、他旅行サイトでは考えられないほど多くの特典があります。
具体的にまとめると以下のとおり。

  • ハピネスライナーの利用で羽田⇔ディズニー間の交通費無料
  • ポップコーンバケット1個無料
  • 限定グッズが複数個貰える
  • 事前予約で、ディズニーランド・ディズニーシーのショー鑑賞が確約

添い寝プランでない場合、1人あたり2,000or3,000円のディズニー内で使える商品券がもらえる場合があります。
また、旅行代金の総額が100,000円以上の場合に使える12,000円安くなるクーポンの配布などもあります。

これだけの圧倒的な特典がついてくる理由は別記事にてまとめてあります。

ディズニー周辺にある子連れに優しい宿泊施設を選択できる

ホテル選択時には、無条件にホテルを選ぶことはできません。
JALパックが指定しているホテルの中から選ぶことになります。

そのホテルは、ディズニーホテル・オフィシャルホテル・パートナーホテルから選ぶことが多いです。
全てのホテルに無料のシャトルバスはもちろんのこと、子連れでの宿泊をサポートする体制が整っています。

パートナーホテルはディズニーから少し離れたエリアにありますが、ミキハウス子育て総研が赤ちゃんや子供を連れた家族が安心して宿泊できるホテルや宿泊施設に贈る「ウェルカムベビーのお宿」を認定しているホテルが多いです。

ホテル内のショップで離乳食を購入できる場合もあるので、そういったポイントもホテル選びに役立つと思います。

予算と空き状況次第で、ディズニー内が見渡せるホテルや特定のキャラクターの雰囲気に合わせてある部屋も選べるのも楽しみの一つです。

ハピネスライナーの利用はストレス軽減&旅費も安くなる

JALパックにはディズニーへのアクセスが快適になる、「ハピネスライナー」という無料送迎バスが準備されています。

ハピネスライナーを利用することで生まれるメリットが2つあります。

  • 羽田→ハピネスライナー乗り場→ディズニーと最低限の移動で済む
  • ハピネスライナーは無料の送迎バスなので交通費が安くなる

交通費が安くなるのは、人数が多ければ多いほどメリットになります。

なおたろー
なおたろー

リムジンバスを大人2人・子供1人の利用だと、往復で5,000円以上も安くなります。
子供が2人の場合・両親を連れて行く場合と考えていくと、その差はもっと広がりますね。

最低限の移動はストレスを減らしてくれる

旅行という特別な時間以外でも、保育園・幼稚園の送り迎えや普段のお買い物などで
子供の自由奔放さに困ったことはありませんか?

奥さん
奥さん

わが家は上の子が人見知りしなすぎて困ってます

私は、ついつい子供の行動を抑えたい気持ちになります。
でも、行動を抑えられた子供はどんな気持ちになるでしょうか?
子供の予定外の行動は、大人にとっても子供にとってもストレスになってしまいがちです。

予定外の行動の多くは、子供にとっての「新しい発見」「楽しそうな様子の発見」からくるものだと私は思います。
余裕がある状況ならそういった「発見」は大歓迎なのですが、乗り換えなどの時間に追われている状況では制御してしまいがちです。

この時間に追われていない、余裕を持った行動ができるのが事前にスケジュールを組めるハピネスライナーの良さです。

なおたろー
なおたろー

ディズニーの滞在時間を伸ばす。時間の効率化を図る。
これに頭がいっぱいだと、大人も子供も楽しみが半減します。
時間に余裕を持って、たっぷりディズニーを楽しみましょう。

ハピネスライナーの利用について、手荷物の移動も考えて徹底的に解説した記事があります。
あわせてご覧ください。

特典のショー観覧を基準にスケジュールを組もう

JALパックの利用で、ディズニー外でのスケジュールはとても円滑になります。
時間の余裕は心の余裕を作ってくれるので、ディズニーでの思い出も最高なものになるでしょう。

JALパックのディズニー旅行の特典の中に、無料でショー観覧の確約があります。
こちらも、何回目の公演を予約するか選ぶことができます。

ショーの観覧を見るタイミングを基準にして

  • ショーを見る前に、授乳とおむつを交換しよう
  • ショーのあとに軽く軽食をとろう

などというスケジュールを組めるので、さらにその前後を埋めていくといいですね。

ただし、ディズニー内のアトラクションやグリーティングの待ち時間はその日にならないとわからないので
ショーの前後に時間的に厳しくなりそうなファストパスの取得は控えましょう。

奥さん
奥さん

スケジュール管理で忘れがちなのが移動距離です。
時間的に余裕だと思っていたら、想像より遠い場所にあって
必死に走って間に合わせたなんて事にならないように気をつけましょう。

初めてのディズニー旅行をより楽しむには

子連れディズニーが子供にとって初のディズニーなら、ファーストビジットシールをもらいましょう。
キャラクターやキャストさんから、多くの祝福をうけることができますよ!

また、子供にコスプレをさせてディズニーを楽しむのもおすすめです。
ドレスを着ているだけで「ごきげんようプリンセス」と声をかけられることも。

心に余裕を持って最高のディズニー旅行を

JALパックでは、オフィシャルスポンサーという強みを活かして
多くの特典を付けつつも、安い価格でディズニー旅行を実現してくれます。

LCCや格安宿の利用だと、旅費という面では安くできるかもしれません。
その反面、空港内での移動・空港からディズニーへの移動・ディズニーからホテルへの移動と移動が多いです。
移動が多いということは、移動時間も当然増えます。
その移動時間を削って、ディズニーの滞在時間を長くしませんか?
移動が増えるということは、現地での移動費の出費は意外と安くないですよ?

JALパックでのディズニー旅行は支払い時に「安い」といえないかもしれません。
JALパックでは安いホテルを選ぶことは難しいですが、子連れには優しいホテルばかりです。
しかし、ショーの観覧確約は1人2,000円前後の価値があったり、ポップコーンバケットも3,000円前後の価値があったりします。
そこにハピネスライナーの交通費無料も考えると、結果的に安いと私は思います。

JALパックのディズニー旅行の魅力は、「この旅行がこの金額で済んだのは安い」と後から思えることです。

子連れディズニーで二の足を踏んでいる方には、声を大にしてJALパックをおすすめします。

ショーの事前予約が無料でできる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像付きでオプション追加まで完全網羅
複雑なJALディズニー旅行の予約完全ガイド
JALディズニー旅行・予約ガイドを無料公開中
詳細はこちら