Yahoo!カーナビ+耐震粘着マット最強説

以前の記事ですが、Yahoo!カーナビ最高!ってのと

100均の耐震粘着マット最高!って記事は

以下をご覧ください。

いろいろなカーナビアプリがありますが、災害時にも対応するYahoo!カーナビがおすすめ!通行止めなどの反映も早いため、重宝してます。
車でスマホナビやBluetoothスピーカーを使っている方必見!100円で簡単に固定できる便利なアイテムをご紹介!

◾️スマホをカーナビにする時の問題点

ズバリ発熱と放熱処理です。

日光の下なので、ディスプレイの明るさはMAX

電池の減りが早いので、常時充電状態

加えて、日光による温度上昇…役満ですね。

◾️車内で最も冷やせる場所は?

直射日光を避けるために、日当たり悪い場所を…

それでも、充電時の発熱は避けられません。

究極の冷却ポジション。そう。エアコンの吹き出し口です!

そこに、スマホ+耐震粘着マットという構造で固定します。

使い古しのスマホの裏に耐震粘着マット (撮影:pixel3)

100均の耐震粘着マットの粘着性能というか固定性能の強さは

世紀の大発見だと思います笑

耐震粘着マット祭りな社用車(撮影:pixel3)

ちなみにですが、このままエンジン切った車内に放置すると

こういった表示がスマホ上部に出ます。

上部に「高温のため本体を冷ましてください」表示(撮影:pixel3)

アチアチなスマホです。

こうなる前に、直射日光の当たらない場所にスマホを置くべきなんですが…笑

しかし、設置場所がエアコンの吹き出し口

時計の表示をよく見てください

2分後のひえひえスマホ(撮影:pixel3)

2分です。2分で冷却完了です!

圧倒的冷却力!

◾️3年ほど活用中

全く問題なく使えてます。

強いて言うなら、光が反射して見えづらい時があるので

画面に光の反射を軽減するシートを貼ると見やすいです。

さらに、メインスマホでこれをすると

途中で電話がかかってくると面倒なんで

サブスマホの活用をお勧めします。

それでは、ステキなカーライフをー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする