ファクトリエで和紙の靴下買ってみた

ファクトリエを運営する

ライフスタイルアクセントの代表取締役 山田さんの講演を聞いてから

ファクトリエの熱狂的なファンと勝手に思っている

どうも僕です。

山田さんの考えや、ファクトリエの在り方は

山田さんの著書

ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命 

こちらをご一読ください。

◾️和紙ビジネスソックスを購入!

購入ページというか、詳細はこちらから。

ファクトリエ 和紙ビジネスソックス

https://factelier.com/products/detail.php?product_id=13360

で、これです!

見た目は普通に見える和紙ソックス

そして裏がこれです。

MADE IN JAPAN の下に「分類外繊維(紙)」という見慣れない表示

履く前なのに、これなんか「カサカサ」してるんですよ…

大丈夫かこれという不安が…笑

◾️実際に履いてみた

触ってカサカサなら

そう。

履いてもカサカサです笑

いやーこれは正直、賛否分かれるだろうなー

パリっという感じなのは間違いないんですが

うーん。嫌いではないんですけどね。

見た目には全く分からない和紙ソックス

◾️デメリットあり

ファクトリエの熱狂的ファンという事ですが

べた褒めはしないです。

気になる点が2つ。

1つは、カサカサが災いして、フローリングとの相性が悪い。

すっごい滑るんです。この靴下。

ちょっと危ないんでお気をつけください。

もう1つは、カサカサ靴下を履こうとすると擦れてやや痛い。

洗濯こなせば改善される…のか?

◾️しかしカサカサに救われる

このカサカサ、癖になるんです。

おそらくですが、カサカサ故に肌との接触が少ない。

なので、通気性というか

家に帰った時の「あああああ!靴下脱ぎたい!!」感が薄いです。

証拠になるかどうか微妙ですが、足指全開の画像がこちら

うっすら見える人差し指

見えます?心霊現象ではないですが、人差し指がうっすら見えるんです。

その為、通気性抜群。

靴下を履いているのに爽快感があるという謎状態。

◾️賛否両論、試す価値あり!

履く瞬間に「うわ!硬い!」という感覚はありますが

履いた後の爽快感は他の靴下では得られない体験です。

ファクトリエは通販のみの販売ですので

興味ある方はぜひお試しください!

https://factelier.com/products/detail.php?product_id=13360

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする